パソコン 修理 PCヘルプデスク

 


2007年10月25日

トラブル解決お役立ちツール

トラブル故障及び修理詳細

ハードディスク診断ツール

  診断時期の目安 

     起動が不安定(毎回違う画面で停止する)。

     パソコン起動後も動作が重い、不安定。
         
          パソコンが突然シャットダウンする

          パソコンのファンがいつもより唸ってきた時。

 

 お勧めソフト
 
 EVEREST Home Edition v2.20 はハードディスク、CPUの温度やパソコンのデバ  イス情報が一括して得られるフリーソフトです、インストール作業なしで解凍したフォルダの中の起動プログラムを実行するだけですので、USBメモリに入れて持ち歩けますので他のパソコンの診断などに便利です。

  使い方

     ダウンロードしたファイルを解凍します。
     解凍先フォルダ内の everest.exeを実行します。

     EVERESTが起ち上がったら左窓のコンピュータをクリックして
     次にセンサーをクリックします。

   Kidou_2

    赤線の部分がそれぞれ、CPUとハードディスクの温度を示していま す、CPUが42度、ハードディスクが35度です、ちなみに括弧内の108-Fはアメリカ国内などの温度の単位です。

CPUの温度が常時70を超えている場合や、ハードディスクが常時50度を

         超えている場合は、明らかに異常を示していますので、

分解して、掃除をするだけで改善する可能性があります、

もう一箇所の点検項目でハードディスクが自分自身で診断(SMART)した結果が見れます。

左窓のストレージ→SMARTをクリック、

Smart 右窓の赤枠の中にエラーが無いか確認します、エラーがあるならハードディスクの取替えを薦めます。

   

ハードディスクの診断でエラーが出た場合早急にハードディスクの交換が必要です、下記ソフトでハードディスクのクローンを作れば今のPC環境を新しいハードディスクに移すことが可能です。(新しいハードディスクは同メーカーの同型番がお勧めです)

OSが起動しなくなってしまった場合のハードディスク診断ツール

 DataAdvisor  をお勧めします。

パソコンが物理故障で起動しなくなる原因の多くがハードディスクの損傷による物です、

言い方が変かもしれませんが、ハードディスクの場合少しずつ壊れて行くようなところがありますので、たとえばOS起動途中でストップしているパソコンがあり、リカバリーを行えば

その場では直ったりする場合がありますが、近いうちに同じ症状を繰り返すということがあります。

そういった二度手間を防ぐため、リカバリ前にハードディスクの診断を行えば安心です。

使い方

ファイルを解凍後、実行ファイルをクリックして行きますと、フロッピーディスクの挿入を求められますので、指示に従いフロッピーディスクにディスクを入れます、

そうして書き込まれたフロピーディスクを故障したパソコンのフロッピードライブに挿入してパソコンを起動します、この際BIOSの起動順序をフロッピードライブが優先になるようにしておきます。

(^_^)v お役に立てたらご登録願います!

trackbacks

trackbackURL:

グーグル ギア Google Gears とは? from 転職したくない窓際中年のリストラ対策

グーグル ギアWebアプリをオフラインでも動作させる「Google Gears」公開5月31日15時33分配信 impress Watch 米Googleは31日、Webアプリケーションをオフラインの状態でも使えるようにするブラウザ拡張グーグル ギア「Google Gears」のベータ版を公開した。対応ブラウ......

comments

comment form

(パソコン修理 PCヘルプデスク にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form






Search




Recent Entries

  1. 問題が発生したため、Explorerを終了します    パソコン修理参考
  2. データ実行防止 コンピュータ保護のため、このプログラムはWindowsにより終了  パソコン修理参考
  3. VISTAでデスクトップのファイルが無くなった パソコン修理 参考 
  4. ブルースクリーン(ブルーバック)画面で停止、しかも毎回違うエラーで起動できない(パソコン修理 参考)
  5. IMEの日本語 漢字変換がうまく出来ない 変でおバカな漢字が出る (パソコン修理 設定)
  6. PDFファイルを開くとパソコンがブルー画面になり落ちる(シャットダウン停止) (パソコン修理 設定)
  7. ハードディスクのボリュームラベル名変更で”この操作を実行するための権限がありません””ボリュームラベルは無効です,,"とエラーが出る  (パソコン修理 参考)
  8. 超お得?ウルトラモバイルPC(UMPC) Dell™ Inspiron™ Mini 9 (パソコン修理 参考)
  9. 添付ファイル付きのメールが同じ相手に多量に送信されてしまう。 (パソコン修理 参考)
  10. PDC 2008 Windows Azureについて (パソコン修理 参考)