パソコン 修理 PCヘルプデスク

 


2007年09月23日

強すぎるカスペルスキー(Kaspersky) (パソコン修理 参考)

ウイルス検出率が世界ナンバー1と言われている、カスペルスキー(Kaspersky)ですが、
インストールすると予期しないトラブルが発生する事があります、正確にはトラブルではなく
カスペルスキー(Kaspersky)がプロテクトしてくれているのですが、
その機能が強すぎるために、今まで出来ていたことがカスペルスキー(Kaspersky)をインストールすることで、できなくなってしまう事があるようです。
その事例をいくつか紹介したいと思います。

事例1、
ドメイン環境内で、1台のパソコンに外付けUSBハードディスクを取り付けて、その中に共有フォルダを
作って社内共有をしていましたが、カスペルスキー(Kaspersky)をインストールしたあと、アクセスが出来なくなりました。
カスペルスキー(Kaspersky)をアンインストールする事で回避しました。
(詳しい記事)
事例2、
XP標準装備のVPNクライアントを使用して、会社のサーバーとファイル共有を行っていましたが、
ある時VPN接続でサーバー内のフォルダを開こうとするとクライアントパソコンがフリーズしてしまう現象がありました。
パソコンを再起動して、カスペルスキーを停止させるとその現象は起こりませんでした、
事例3、
私のパソコン(XP PRO)でインターネットエクスプローラーを使ってこのサイトの見るとgoogleのADS広告が表示されていませんでした、googleから切断されたのかな?と思い別のパソコンから
当サイトを見るとADS広告は表示されていました、
私のパソコン(XP PRO)に戻りインターネットエクスプローラーの履歴を削除してもダメでした、
カスペルスキー(Kaspersky)を一度停止したところ、googleのADS広告が表示されるようになりました、
その後カスペルスキー(Kaspersky)を起動しても、問題なく表示されています。
事例4、
インターネットが突然見れなくなった、
この現象の前に
"ファイルは変更されました、
EXPLORER.EXE
実行ファイルは変更されています。このプログラムのネットワーク接続を許可しますか?”
というエラーが出てきて、
”遮断”をクリックしたようでしたので、その後インターネットエクスプローラーから
インターネットが出来なくなったようです。
(パソコン修理 参考)


EXPLORER.EXEが改変された原因は、定かではありませんが、何らかのアドオンソフトが入ったか、
ウインドウズのアップデートによるものなのか?そのあたりではなかろうかと推測しています。

EXPLORER.EXEが改変が害のないものとして復旧方法を説明します。

タスクバーのカスペルスキー(Kaspersky)アイコンを右クリックして設定をクリックします、
次に画面左のファイアウォールをクリックして、右側の設定ボタンをクリックします。

(パソコン修理 参考)
次にファイアウォールの設定画面で、iexplore.exeを選択して、編集ボタンをクリックします。
(パソコン修理 参考)
ルールの編集画面で、DNS Serviceを選択してルールの説明のところの”遮断”をクリックして、”許可”にします。
次にDNS Serviceの下の項目と順次”許可”とします。
(パソコン修理 参考)
事例5、
カスペルスキーインストール後イベントビューアーのシステムの項目で警告エラーが続出しています。

エラーログ
ソース:MrxSmb
説明:リダイレクタは接続の種類を断定できませんでした。

カスペルスキーとの因果関係は定かではありませんが、カスペルスキーインストール後、しかも5台のPCで同一現象が起きています。
ただしネットワークアクセスには、ファイル共有、インターネット等の不都合は出ていません。


今回掲示させて頂いた事例に関して、カスペルスキーの設定でコントロールできるのかも知れませんが、カスペルスキーをインストールしたあと何らかのトラブルが出てきた場合の、とりあえずの対処方法(または、原因の切り分け)としては、タスクバーのカスペルスキーのアイコンを右クリックして、終了ボタンを押してどうか、各種セキュリティーをオフにしてどうか、最後はアンインストールしてどうかになります。
以前カスペルスキーのサポートに連絡したことがありますが、カスペルスキーがレジストリのどのあたりを改編するのかというところまでは、把握していないようでした。

カスペルスキー(Kaspersky)は、強力で信頼できるソフトだと思います、ですので私自身使用していますし、知り合いにも紹介しています。
ただ使用する上でセキュリティーが強いために、結果的に不具合と感じることがあります、

今回の事例がそういった場合のお役に立つことを願って掲載致しました。


(パソコン修理 参考)

(^_^)v お役に立てたらご登録願います!

trackbacks

trackbackURL:

comments

突然のコメントで失礼いたします。
ブログを拝見させていただきまして、是非とも協力をして
いただきたくコメントという形で、ご連絡をいたしました。
当サイトは「ブログで繋がるコミュニケーション」をテーマに
参加していただくブロガーの皆様を幅広く募集をしています。
ランキングを楽しんだり、さまざまなブログを拝見したり、
ブログを持っている方々のコミュニケーションの、
一つの引き出しとして、その場を提供したいと考えています。
当サイトの検索バーの横にブログの登録フォームがあります。
お手数をおかけいたしますが、ご賛同いただいて、ブログの登録を
御願いできれば幸いでございます。
是非、御願いします。こちらのサイトです。
http://www.p-netbanking.jp
なお、こちらのミスで謝って、再度、ご連絡をした場合。
また、全く興味のない方は削除されてください。

comment form

(パソコン修理とパソコン サポートのPCヘルプデスク にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form



Search




Recent Entries

  1. google apps カレンダー (グーグル カレンダー) サーバー停止中 繋がらない
  2. yahoo繋がった
  3. yahoo繋がらない(ヤフーに繋がらない) ! 見れない!
  4. Security essentials 2010感染からの復旧修理法
  5. ユーザー名を認識できないか,またはパスワードが間違っています。
  6. security tool (get full protection with security tool) ウイルス感染?
  7. 問題が発生したため、Explorerを終了します    パソコン修理参考
  8. データ実行防止 コンピュータ保護のため、このプログラムはWindowsにより終了  パソコン修理参考
  9. VISTAでデスクトップのファイルが無くなった パソコン修理 参考 
  10. ブルースクリーン(ブルーバック)画面で停止、しかも毎回違うエラーで起動できない(パソコン修理 参考)