パソコン 修理 PCヘルプデスク

 


2007年12月25日

マイクロソフト ワードファイルを開くとき時間が掛かる上に動作が異常に遅い。 (パソコン修理 参考)

症状
マイクロソフト ワードファイルを開くとき時間が掛かる上に動作が異常に遅い。
Outlook Expressの受信メールの本文中のURLのリンクを開こうとしても開かない。
環境

Dell Dimention E521
CPU:ペンティアム4
MS Office2003

対処

ワードを起動した後にタスクマネージャーを実行、
CPU使用率を確認したところ、
ezi_nm2.exe(Dell独自のネットワークユーティリティー)
がCPUを90%も占有していました。
Msconfig
のスタートアッププログラムの設定で ezi_nm2.exe をオフにして、再起動後、上記問題の回避を確認しました。

上記のDellネットワークユーティリティーについての詳細は不明ですが、以前もこのプログラムが起因してインターネットに繋がらないと言う事がありましたので、注意が必要です。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(パソコン修理とパソコン サポートのPCヘルプデスク にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form



Search




Recent Entries

  1. google apps カレンダー (グーグル カレンダー) サーバー停止中 繋がらない
  2. yahoo繋がった
  3. yahoo繋がらない(ヤフーに繋がらない) ! 見れない!
  4. Security essentials 2010感染からの復旧修理法
  5. ユーザー名を認識できないか,またはパスワードが間違っています。
  6. security tool (get full protection with security tool) ウイルス感染?
  7. 問題が発生したため、Explorerを終了します    パソコン修理参考
  8. データ実行防止 コンピュータ保護のため、このプログラムはWindowsにより終了  パソコン修理参考
  9. VISTAでデスクトップのファイルが無くなった パソコン修理 参考 
  10. ブルースクリーン(ブルーバック)画面で停止、しかも毎回違うエラーで起動できない(パソコン修理 参考)